スーパーマルエツの放射性物質検査

スーパーマルエツでは、一般食品はシンチのスクリーニング検査。
水、飲料水、一般食品の一部をゲルマで検査しています。(検査機関に依頼)

6月12日の自主検査報告書によると、以下の食品からセシウムが検出されています。

真さば(房総沖)
黒毛和牛(鹿児島県)
レタス(群馬県)
舞茸(新潟県)
しいたけ(岩手県)
ぶなしめじ(長野県)

詳細はこちらマルエツの放射性物質検査結果

Sponsored Links

このページの先頭へ