安心安全な九州のそば、うどん、ラーメン、そうめん、ひやむぎ【放射能汚染】

熊本製粉の麺類を買っています!
東日本の小麦粉からはセシウムが検出されているので、私的にはNGです。

会社に問い合わせましたが、熊本製粉で作っている麺類は心配ないと思います。
確認した麺類は下記の通りです。

『阿蘇高原そば』
小麦粉はアメリカ、オーストラリア、カナダ、九州産。工場(熊本県熊本市)で製粉。そば粉は熊本県阿蘇産、福岡工場(福岡県福岡市)製造したもの。

『頑固屋台らー麺』
小麦粉はオーストラリア産、カナダ産

『クラウン麺シリーズ(うどん、そうめん、ひやむぎ、ひらめん)』
小麦粉は、アメリカ、オーストラリア、カナダ、九州産

『爽そうめん』や『阿蘇のいずみ(うどん)』も買っています。

熊本製粉の麺類が買えるのはこちら→Bearsショップ楽天市場店

九州の小麦粉などもありますのでまとめ買いに助かっているお店です(^^)

 

 

その他の安心安全な麺類は、マルタイラーメンやヒガシマルでしょうか。

マルタイラーメン
原材料は西日本
製造工場は九州

ヒガシマル(鹿児島)
うどん・そうめん
小麦粉:オーストラリア・アメリカ・カナダ・九州・北海道
食塩 :長崎

そば
小麦粉:オーストラリア・アメリカ・カナダ・九州・北海道
そば粉:中国
食塩 :長崎
山芋 :中国

製造場所:鹿児島

Sponsored Links

このページの先頭へ