外国産肉だけでひき肉を作りましょう。

ひき肉は外国産と国産を混ぜて売っているお店があり、震災後はひき肉を買うことがなくなりました。でも、子供の好きなハンバーグや餃子を作るにはひき肉が必要。というわけでフードプロセッサーを購入しました。

フードプロセッサーといってもいろいろとあって迷いましたが、購入者レビューを参考に楽天市場ランキング上位の「バーミックス・スライシーセット」に決定。

本体に付ける交換可能のアタッチメントによってひき肉を作れるそうだけど、口コミを見る限りスライシーでないとひき肉は作りづらいようでしたのでこのセットに決めました。
かたまり肉からひき肉がちゃんとできます(^v^)

 

バーミックス本体(実は結構重いかも・・・)
バーミックス

スライシー(刃に注意!2回指を切りました)
バーミックス スライシー

オムレツの具を作ります。
手抜きで肉と玉ねぎは一緒にしてますが、別々のほうがいいです。
ひき肉を作る(オムレツの具を作ることろ)

本体をスライシーにセットしてスイッチオン!
バーミックスでひき肉をつくる

できあがり!
実はオムレツの具です

 

スライシーの他に、より細かく砕くスーパーグラインダーがついていて、こちらはふりかけやパン粉が作れます。

 

わが家のバーミックス活用法:

カレーの場合・・・うちの子供たちは好き嫌いが多いのですが、具は多めに入れて作り、具の半分は出来上がり直前に取り出し、残り半分はそのままでバーミックスを鍋に入れ野菜をつぶしポタージュ状にします。そして先程の具をまた入れカレーの出来上がり。これでニンジンや玉ねぎだけ残すことがなくなります。

アイスクリーム、シェイクの場合・・・バナナを砕きやすい大きさに切り凍らせておく。豆乳と凍らせたバナナを容器に入れハンディバーミックスでつぶし混ぜるとバナナシェイクになります。バナナが多いとバナナアイスです。(簡単すぎて私は大好きです)


【送料無料 ポイント10倍】Bamix バーミックス スライシーセット 正規販売店

 

Sponsored Links

このページの先頭へ