ハム、ウインナー、ソーセージのOKfood 信州ハム

うちでは、生協のハムやウインナーを10年以上買ってきましたが、現在は残念ながらストップ。添加物のないハムやウインナーが好きなので、代わりになるのはイオンのグリーンアイシリーズかな?と思っているところです・・・(このシリーズはアメリカ産の豚肉使用、手軽に買えるので)

一般的にハム、ベーコン、焼き豚には外国産の肉を使い、ウインナー、ソーセージは外国産と国産を混ぜて作られていることが多いそうです。子供がいるとウインナーは無くてはならない食材の一つですね。

・・・なかなかココに決めたといえる企業がないのですが、
地元ではあまり見かけない信州ハムが気になります。
信州ハムのグリーンマークシリーズは余計な添加物を使っていないので、ぜひ食べてみたいと思います。

このシリーズは外国産の肉を使っていて、国産使用のものはパッケージの色が違うので一目でわかるようです。使用している井戸水と水道水が検査もされている点もOKだと感じます。

放射能を気にしている方は、もともと農薬や食品添加物を気をつけてきた方が多い気がするのですが、いかがでしょうか?

信州ハム・グリーンマーク詰合せ 長野東急百貨店

備考:2011/7/20
福島県内の肉牛農家で餌の稲わらから国の目安を大幅に超える放射性セシウムが検出された問題で、大手食品加工メーカー「伊藤ハム」が、今月16日に判明した84頭の牛の一部の肉を使って贈答用のローストビーフ1200本あまりを製造、全国に出荷して、既に消費者に販売されていたことが、同社が発表して判明した。

Sponsored Links

このページの先頭へ