安全な麦茶はこれだ!【放射能汚染】

うちで飲んでいる麦茶は
石垣食品のフジミネラル麦茶、カナダ産の大麦を使っているからです。

以下、石垣食品のサイトより

Q.フジミネラル麦茶に使用している大麦の産地はどこですか?

A.これまでフジミネラル麦茶の原料としてカナダ産の大麦を主とし、一部国産原料を混合使用しておりました。国産大麦としましては22年(一昨年)産の宮城県産の大麦を使用しておりましたが、本年(24年)2月9日の生産をもちまして、国産大麦の使用を終了し、これ以降の製品の原料は全量をカナダ産とすることに致しました。

【 賞味期限が13.2.8の製品までが国産原料を使用したものになります、それ以降の製品につきましては製品カートンの原材料表示が大麦(カナダ産)となります。】

去年だったと思いますが、九州産のお茶からセシウムが出ていました。
九州産のお茶がなぜ?と思いましたが、実際は茶葉を混ぜていたのではないか?という話でした。真相は不明ですが、大事なことは、きちんとしたお茶農家さんの作る産地のわかるお茶を買うこと。

または、麦茶の場合なら国産ではなく、石垣食品のように外国産を使用している旨をアナウンスしている会社から買うこと。
多分、このほうがいいと思いますが・・・(^^)


フジミネラル麦茶・・・成城石井

Sponsored Links

このページの先頭へ