OKfoodまとめ10月12、13日

よく買うもの、買う可能性のあるものをピックアップしています。
※Twitter情報なのでご使用は自己責任でお願いします。

■三島食品 ゆかり http://t.co/VQ98LfiF
原料:
赤紫蘇:中国・愛媛・名古屋・静岡(産地検査月2回限界値20bq/kg)
梅:中国産
塩:長崎
砂糖:さとうきびはオーストラリア・タイ・鹿児島、
てんさい糖:北海道 昆布エキス:北海道

 

■Q・B・B(六甲バター) http://t.co/MfukPb85
原料 オーストラリア・ニュージーランド(80%) 北海道(十勝および標津)(20%)
放射性物質検査予定はなし

 

■揖保乃糸 http://t.co/tummRFhQ
※通常商品
小麦:オーストラリア
塩:西日本
生産:兵庫県

※揖保乃糸 播州小麦
小麦:ふくほのか・ゆめちから (兵庫県)
塩:西日本
生産:兵庫県

 

■マルサンアイ http://t.co/7Cc7ZwN1
豆乳
製造:愛知県岡崎市(製造所番号OM)
原料:国産大豆:富山産・熊本産
新豆に切り替えは24年秋の予定

 

■マルキン忠勇(マルキン醤油) http://t.co/WUf2vCh4
「薄口醤油」
食塩:瀬戸内海近郊
脱脂加工大豆:インド、ブラジル、アメリカ、中国
小麦:アメリカ・北海道
砂糖:オーストラリア
大豆:アメリカ
米:中国地方、ブラジル

 

■森永製菓 http://t.co/sma8g2IC
ホットケーキミックス
小麦粉:北アメリカ・オセアニア
砂糖:オセアニア他
ブドウ糖:アメリカ他
植物油脂:日本以外のアジア
小麦でんぷん:北アメリカ他
食塩:日本
水飴:アメリカ他
他:最終加工地オセアニア

 

■伊藤ハム
シュレッドチーズ 300g
原材料:ニュージーランド
リン酸塩不使用。固形チーズを輸入し、神戸、大阪工場で短冊にシュレッドした物。
付着を防ぐ添加物のセルロースは、山口県山陰の樹木が原料で、同地工場で作られたもの。

 

■ケロッグの「玄米フレーク」
来年度後半までは、国産22年度産玄米を確保してある。
全体の2%ほど使用されている国産小麦の産地は分からない。

 

■スジャータのフルーツフェスタ 果汁100%シリーズ
原料はすべて外国産。主に中南米。アップルは中国産のも入るとのこと。

 

■イシイのミートボール
鶏肉は東北の鶏肉だけサンプル検査を行っている。
検出限界が10〜16bq今の所未検出。 独自基準値(国基準値の1/5未満)を設置。

 

■大阿蘇牛乳(熊本県産ロングライフ牛乳)
牛の餌の配合飼料はアメリカ、オーストラリア、カナダ、アルゼンチン。
稲わらは乳牛の場合ほとんど食べないが酪農家により微量自分の所で取れたものを与える事も。

 

■赤穂の天塩
9/1より、検出限界1Bq/kg、週1の検査をしているそう。すばらしい!http://t.co/44sDbzHH

Sponsored Links

このページの先頭へ