強力粉、薄力粉、お好み焼の粉。小麦粉はまだ大丈夫か?

一般的な大手の強力粉は外国産、薄力粉に関しては外国産と国産を混ぜるとのこと。

うちの場合、パンを焼く時の強力粉は日清カメリヤですが、これは北米産(アメリカ、カナダ)袋の裏側に製造工場が書いてありますが、兵庫県の東灘工場でした。

気になる情報をキャッチ
「輸入小麦とはいえ日本の工場で水を使って麦をふやかしてから粉ひきをする」
・・・ということは、製造工場の場所がポイントです。

9月中旬のTwitter情報では
まだ去年の小麦を使った薄力粉が売られている、切り替わり時期は秋だそうです。

それから、お好み焼の粉・・・
Twitter情報
日清 お好み焼粉 600g(賞味期限 2012/03/22)
小麦:アメリカ、日本(北海道)、オーストラリア、昨年度の収穫。

生協でカナダ産の強力粉をみかけたので購入しましたが、今の買い置きがなくなったら、九州の小麦粉を取り寄せようかなと思います。インターネットと通販の時代で良かったとつくづく思います。


【業務用】国産パン用小麦粉 MINAMINO MEGUMI (南のめぐみ)

 

Sponsored Links

このページの先頭へ